小児歯科専門医とは?お子さまの口腔ケアは、私たち「小児歯科専門医」が診療します。

お子さまの口腔ケアは、小児歯科専門医が担当するので安心です

私たちが大切にしているコト。
それは、子育て相談もしっかり受けとめて、いつもお母さんとお子さんの気持ちに寄り添ってゆきたいということ。

お子さまやご家族の生活習慣なども考えながら、一緒に解決方法を探っていきましょう!

小児歯科専門医とは、日本小児歯科学会が認定している専門性の資格です。

小児歯科専門医は、学会が小児歯科に関する十分な知識や技量があると認定したものに与える資格です。

小児歯科専門医の資格取得には5年以上の小児歯科学会員としての臨床経験が必要で、指定された大学小児歯科学講座などの研修施設において研修し、かつ定められた教育研修内容を履修することが義務付けられています。
小児歯科専門医の資格を取得してからも、その後5年間に学会や研修会への参加、さらには研究発表や地域の保健活動を通した社会への貢献なども求められ、基準を満たしたものが更新を認められます。

歯科医師の専門性資格は現在5つあり、小児歯科専門医・口腔外科専門医・歯周病専門医・歯科麻酔専門医歯科・歯科放射線専門医となっています。医院(診療所)の標榜科名としては歯科、小児歯科、矯正歯科、歯科口腔外科の4科名がありますが、どの診療科名も標榜に制限はありません。

小児歯科の治療は、大人の歯科治療と同じではありません!

子供の歯とアゴの正常な成長と発育を促し、将来予測される歯の問題を未然に防ぎながら、子供の成長にあわせて最善の治療を行います。

小児も診る一般の歯医者さんの中にも優れた先生がいらっしゃいますが、お子さまが風邪をひいた時は、「小児科」のある病院へ行くように、歯科医院でもお子さまの診療は、「小児歯科専門医」のいる歯科医院での診察をオススメします。

»日本小児歯科学会認定専門医が勤務しています。

現在、ゆき小児歯科・歯科口腔外科では、小児歯科専門医が勤務しています。

お子さまが怖がってなかなか治療を始められないときは、トレーニングとして待合室のキッズルームで遊んだり、治療器具を見て触れて慣れることから始めることもあります。

子どもたちの年令に合わせた対応や治療は、経験豊富な私たち小児歯科専門医・歯科衛生士におまかせください。

診療のご案内